カテゴリ:ボランティアバス( 22 )

熊本地震 ボランティアバスツアーのご案内

熊本地震から2ヶ月が経ちました。
まだまだ壊れた建物も多く、梅雨の大雨の被害を受けた地域もたくさんあります。

d0230903_13482738.jpg


このたび、以前から支援の輪のイベントをお手伝いいただいているボランティア団体「ダッシュ隊徳島」さんが、熊本行きのボランティアツアーを出されることになりました。

日時は7月の15〜18日、海の日の連休です。

まだお席に空きがあるそうなので、希望される方はダッシュ隊徳島さんまでお問い合わせください。満席になり次第、締め切らせていただきます。

以下、情報を転載いたします。

★参加者募集★
ダッシュ隊徳島in熊本
ボランティアバスのご案内です❗️

◎日程ー7月15日夜発〜
18日早朝徳島着
(宿泊は16日(土)のみで
17日ボランティア活動終了後、お風呂に入ってから21時くらいに阿蘇を出発予定)
◎活動内容ー炊き出しと片付け等の予定
◎参加費ー15000円
◎定員ー40名程度

※参加人数多数の場合は、厳選させていただきます。
※現地の状況などで開催を中止する場合もあります

問い合わせ・お申し込み先
09015721920
ダッシュ隊徳島 代表川島淳

d0230903_13482712.jpg









[PR]
by yoshien-wa | 2016-07-04 13:28 | ボランティアバス

第7回ボランティアバスツアー、無事終了のお知らせ


2014年9月12日~15日、とくしま吉野川支援の輪の第7回ラストボランティアバスツアーが行われました。
今回のツアーは今までに参加したことのあるリピーターさんを中心に募集しました。
今までに行ったときと何が変わって何が変わっていないのか、
すっかり報道も少なくなってしまった被災地の「今」を知るツアーになったように思います。

d0230903_07202374.jpg
最初の目的地は、塩竃のマリンゲートと復興商店街。
焼きたての甘~いホタテは¥300なり。最高においしかったです。

d0230903_07203247.jpg
徐々に豊かさを取り戻す三陸の海を感じました。
次の目的地は、日本三景・奥の松島です。

d0230903_07493704.jpg

1回目のツアーの際に立ち寄った時には、地盤沈下で高潮のたびに浸水して
まだまだお客さんもまばらだった観光地も賑わいを取り戻していました。

その後は、支援の輪の支援先・東松島市の東名・野蒜地区へ。
3年前のツアーで泥かきをした辺りです。

d0230903_07494970.jpg
d0230903_07500135.jpg
以前に作業をしたお宅の方に再会し、震災当時の様子や現在の暮らしのお話をうかがうことができました。
「避難場所は落ち着いてから行くところ、逃げるところではない。とにかく髙いところに逃げて。」
とおっしゃっていたのが印象的でした。

d0230903_07501928.jpg

元・野蒜駅長の坂本さんら野蒜・宮戸地区復旧復興を考える会のみなさんからも、
震災当時のお話や、現在の地域で抱えている問題などについてお話をうかがいました。
四国まではなかなか伝わってこない現地の方の生の意見をうかがう時間はとても貴重なものでした。


東松島市宮戸島の復旧した海辺の民宿に宿泊して、
翌朝はすぐ目の前の海でみんなで地引き網です!

d0230903_07212008.jpg
目の前で漁師さんが網を仕掛けてくれて、ガチンコの地引き網スタートです。
何がとれるのか、わくわくしながら引っ張ります。

d0230903_07213523.jpg
すごく重たい!これはクジラか!?と思っていたら、なんとガレキの大きな大きな石が入っていました・・・。
きれいな海に見えても海の中には取り切れないガレキがまだ残っていたんですね。
めずらしい魚も捕れました!今夜、仮設のみなさんとのBBQにしましょう。

d0230903_07214719.jpg
お昼からは石巻へ移動しました。4回目と5回目のバスツアーで訪れた石巻の街はどうなっているでしょうか。
石巻まちなか復興マルシェへ。

d0230903_07472766.jpg
d0230903_07474019.jpg
地元のボランティアガイドさんが街を案内してくださいました。
空き地も目立ちますが、前に来たときに山積みだったガレキは姿を消し、新しいかさ上げ道路が作られ始めていました。
水産市場や港周辺の工場も出来ていて、生まれ変わった港町になろうとしている様子を見ることができました。


静かに黙祷を捧げます。

d0230903_07475573.jpg
石巻から、再び東松島市へ。夕方からの小野駅前仮設住宅でのBBQの準備中、まさかの雷と雹まで!
思わぬハプニングでしたが、まもなくやんでホッとしました。

d0230903_07480949.jpg
皆で徳島から積んできた野菜を切って、準備をします。朝捕った魚も、ぶつ切りに! 

d0230903_07482324.jpg
ツアーの参加者さんも、仮設の皆さんも、入り交じって同じコンロを囲めば話がはずみます。
仮設住宅のおばあちゃんが宮城の民謡を披露してくれました。 

d0230903_07485500.jpg

ボラバスメンバーの中には芸達者な人達も。似顔絵が得意なYちゃん、大活躍でした。
そっくりの似顔絵に、いい笑顔^^

d0230903_07492504.jpg
子ども達も、汗だくになりながら上手にお肉を焼いてくれました。
徳島のすだちをかけて、さっぱり味に仕上げるのにはまっていたようです。

d0230903_07490994.jpg
d0230903_07484056.jpg

なんと、バスメンバーに南京玉すだれができる人が2人も!宮城のみなさんも興味津々です。
こうして、楽しい夜が過ぎ、皆さんとお別れして徳島に戻ってきました。

d0230903_07210929.jpg
最初は1度きりのつもりで計画したボランティアバスツアーでしたが、皆様のご協力で7回も出すことができ、
宮城の皆さんとの交流を深め、被災地の現状を実際に見ることができました。

これからもこれで終わりではなく、せっかくご縁ができた東松島の皆さんとのつながりを大事に
私達に出来ることをしていきたいと思っています。まだまだ活動は続けていきますよ~。

今後ともとくしま吉野川支援の輪の活動をよろしくお願いいたします!









[PR]
by yoshien-wa | 2014-09-30 00:18 | ボランティアバス

宮城行きボランティアバスツアー最終回スタッフ募集

雨の日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。

週末もまた台風がやってきますね。お気を付け下さい。

さて、とくしま吉野川支援の輪では、東日本大震災後の2011年7月から
宮城県東松島市行きのボランティアバスツアーを企画してきました。

d0230903_09561565.jpg
↑昨年度参加者の集合写真です。

初めはとにかく生々しい津波の爪痕に驚き、
皆で必死に泥かきやガレキの片付けをしたのを覚えています。

あれから3年が経ち、被災地に関する報道もうんと少なくなりました。
私達が作業した現地が今どうなっているのか、あの人達はどうしているのか、
みんなで会いに行きませんか? 初参加の方も、ご一緒にいかがですか。

8月8日より一般募集を始めます。
席も限られ、先着順となりますので、ご希望の場合はお早めにご連絡ください。

<ご予約・お問い合わせ先>

とくしま吉野川支援の輪 ボランティアバス担当 正木

TEL 090-2890-9566

*****************************************

<ツアー概要>

行先:宮城県東松島市・松島町・女川町

日程:2014年9月12()15(月・祝)

募集人数:40名(最少催行36名)

費用:28,500

<行程>

9月12日(金)  徳島出発

        

913日(土) 朝:仙台空港にて朝食・空港内震災ミュージアム見学

       午前:松島にて自由行動・各自昼食

午後:東松島市野蒜地区にて、今まで作業した場所の足跡たどりの散策

       元・野蒜駅駅長の坂本さんのお話をうかがう

夕方:宿泊地へ移動

今回は、希望者は1日目のみ全日自由行動も可能です(要事前申告)

            

914日(日) 午前:宮戸島海岸にて地引き網体験

その後、女川町へ移動。かまぼこ工場見学、語り部ガイドなど

夕方:東松島市小野仮設住宅にて、住民のみなさんとBBQ

夜 :撤収、片付け、お風呂、その後出発

9月15日(月・祝) 昼:徳島着

          

※今回は1日目のスケジュールは事前の希望者のみ全日自由行動も可能と致しました。
どうしても見たい・行きたい場所がある方は、各自計画を立ててください。
下車地点、合流地点等についてはご相談ください。 






[PR]
by yoshien-wa | 2014-09-01 09:59 | ボランティアバス

第6回ボランティアバスツアー無事終了しました!

2013年9月20日~23日、
支援の輪ボランティアバスツアー第6回が無事終了いたしましたので、ご報告いたします。

今回も、行き先は宮城県東松島市です。

<作業1日目>

1日目は支援先である小野駅前仮設住宅にて秋祭りを開催しました。

d0230903_940832.jpg

常連のおばあちゃん達もお待ちかねです!

d0230903_9405042.jpg

子ども達がたくさん遊びに来てくれました

d0230903_9411926.jpg

仮設のみなさんと、バスツアーの参加者のみなさんも、だんだん仲良しに

d0230903_9425872.jpg

d0230903_944635.jpg

一番楽しみにしてくれていたのは、全員参加の阿波踊り!
阿波踊りを踊るのは今回で3回目なので、もう宮城のみなさんもすっかり「踊る阿呆」です。

<作業2日目>

本日は、野蒜地区にて瓦礫の撤去作業です。
震災から2年半が経っても、人目につきにくい山際にはまだまだ生々しい震災の跡が残っていました。

d0230903_9451880.jpg

d0230903_9453045.jpg


d0230903_9501326.jpg


今回の瓦礫撤去作業をコーディネートしてくださった現地で活動されている団体プラスネオ代表の中村さんです(写真左)。ずっと現地を見続けてくださっているボランティアさん達がいて、私達がたまにしか行けなくても受け入れてもらえること、本当にありがたく思います。大変お世話になりました!
プラスネオさんHP http://eco-koubou.net/plusneo.html

d0230903_9465579.jpg

ずっとお天気に恵まれ、東北だというのに30度越えの真夏日でした!
参加者の皆さんも大変だったと思います。本当にお疲れさまでした。

徳島にいると、日常に埋もれてついつい震災の記憶が遠のいてしまっているのを感じます。
改めて、「忘れない」ことの大切さと難しさを実感したツアーになりました。

ボランティアバスツアーは、不定期ではありますがまた今後も企画したいと思っています。
機会が合いましたら、今回参加できなかった方もぜひご参加くださいね!
[PR]
by yoshien-wa | 2013-09-24 09:55 | ボランティアバス

9月連休・徳島発!復興支援ボランティアスタッフ募集

ボランティアバス第6弾を企画しました。
今回は恒例の仮設住宅での夏祭りイベントを中心としたツアーです。
前回はタイミングが合わず行けなかった~という方、ぜひご一緒に行きましょう。
ご要望が多かったため、今回から出発時間がやや遅めになっています。

以下、広報もご協力お願い致します。
SNSでのシェア・ブログでのご紹介など、大歓迎です。

以下、2013.9.7追記

昨日説明会を開催し、催行を決定いたしました。

まだ空席が残っておりますので、引き続き募集は継続します。
ご希望の方は、至急残席お問い合わせください。


以下、2013.9.18追記
今回の募集を締め切らせていただきました。
広報へのご協力、有り難うございました!
また、ツアーに際しカンパや差し入れなど寄せてくださった皆様もありがとうございました。


d0230903_1104489.jpg


***********************

とくしま吉野川支援の輪主催のボランティアバス第6弾のお知らせです。
あなたも、宮城県東松島市で復興支援活動を一緒にしませんか?

2013年9月連休・徳島発!復興支援ボランティアスタッフ募集

宮城県東松島市において、仮設住宅での夏祭りイベントの開催等を予定しています。

配慮の行き届いた対応はできませんので、ご本人の責任と自発的な意志により、
協調性のある行動、体調管理のできる方の参加をお待ちしています。

日時: 2013年9月20日(金)20:00集合
    ~9月23日(月・祝)12:30解散予定(徳島駅前・松茂 発着)

費用: 23,000円(民宿泊・1泊2食付、保険料別途)

●参加方法:お電話にてお申し込みください。
       090-2890-9566(正木) または、 090-1176-2309(正木)
       (月~金曜日は18時から22時,土・日曜は9~22時にお願いします)

※定員は42名です。定員になり次第締め切りますのでお早めにお申し込みください。
なお、9/6(金)に参加者が36名に満たない場合はツアーを中止しますのでご了承ください。※事前説明会がありますので、ご出席をお願いします。費用は説明会時にご持参ください。
説明会日時:9月6日(金)19時~、とくぎんトモニプラザ4階会議室1


主催団体・とくしま吉野川支援の輪とは・・・
吉野川でカヌーや魚取りを楽しむ川遊び仲間が中心となり、東日本大震災の支援を継続的に行うために結成した市民グループ。チャリティカヌーやライブ、バザーなどを企画して被災地を応援しています。今までの活動はこちら →ブログ:http://yoshien.exblog.jp/(「吉野川支援の輪」で検索)

2013.9.6 徳島新聞朝刊で紹介されました。
d0230903_9534573.jpg


チラシはこちら
d0230903_22265745.jpg

[PR]
by yoshien-wa | 2013-09-18 23:50 | ボランティアバス

手作り秋祭りin小野駅前仮設住宅

2013年9月予定のボランティアバスでは、
一日目に東松島市小野駅前仮設住宅にて秋祭りイベントを企画運営します。

仮設の皆さんにお配りするチラシが完成しました!
d0230903_23304527.jpg


今回の参加者の皆さんも、なかなか芸達者揃いです。
用意するミニステージでは、バス参加者さん達が次々に一芸を披露する予定です。
(楽器やダンスなど) お楽しみに!

9月12日現在、まだお席が9席ほど空いています。
追加募集しておりますので、お申し込み希望の方はお早めにご連絡くださいね!
[PR]
by yoshien-wa | 2013-09-11 23:33 | ボランティアバス

第5回ボランティアバスのご報告

2013年4月26日~29日までの、第5回ボランティアバスツアーが
無事に終了いたしましたのでご報告いたします。

*****************************

<活動1日目>27日
14時間のバスに揺られて、宮城県東松島市野蒜地区に到着しました。

今回の作業は地元の方が作る仮設商店「奥松島・希望の明かり」プロジェクトの設営お手伝いと、
元々住宅・田畑があった海に近い地区の清掃の2つでした。二班に分かれて作業しました。

希望のあかり、店内のしきりを作っているところ
d0230903_12135358.jpg

清掃活動、がれきを集めているところ
d0230903_1214412.jpg


当日は風がとても強く、砂埃が舞い上がって大変でしたが、
参加者の皆さんが黙々と丁寧に作業されていた様子が印象的でした。

夕方からは、東松島市大曲地区にて海苔を作っている相澤 太さんのお話をうかがいました。
d0230903_122115.jpg

相澤さんはまだ33歳ですが、さらに若い2人をまとめるリーダーとして
安心・安全な海苔を丁寧に作っています。
私達の質問ひとつひとつに、真剣にこたえてくれました。
d0230903_12171082.jpg

d0230903_12184996.jpg

相澤さんが震災後に作った、貴重な海苔を味見させてもらいました。
「懐かしい、昔の海苔の味がする!」「口溶けが違う!」「味付けなしでもおいしい」と大好評でした。
d0230903_12294644.jpg

その後、大曲浜の慰霊碑に手を合わせました。
観音様の高さまで、この地区では津波がきて、多くの方が犠牲になりました。
その高さに唖然とし、本当に信じられない規模の災害だったことを実感させられました。

<活動2日目>28日

2日目の午前中は、石巻市内の観光です。
d0230903_12333449.jpg

市内を一望できる日和山からの景色、東北ではちょうど桜が咲いていました。
d0230903_1234653.jpg

たまたま出会った石巻日々新聞の方に、「観光できてもらって、お土産や食事でお金を落とすことが、
今は一番助かります」と声をかけていただきました。

午後からは、東松島市小野駅前仮設住宅のおかあさん達に来ていただいての交流会です。
5班に分かれて、今の様子や防災に役立つアドバイスなど色々貴重なお話をうかがいました。
d0230903_12403894.jpg

小野仮設住宅自治会長の武田さん
d0230903_1241018.jpg

たくましい皆さんの様子には、私達の方がいつも元気を分けてもらっています。

集合写真
d0230903_12433754.jpg


夕方からは野蒜地区の案内ボランティアのお二人(門馬さん、郷右近さん)に案内していただきました。
d0230903_12495715.jpg

d0230903_1251311.jpg

ツアー中に登った大高森という小山から眺めた景色がとても美しくて、
震災前ののどかな暮らしと現在の光景とのギャップに胸がしめつけられる想いがしました。
d0230903_1253633.jpg

鳴瀬第二中学校跡。昨年度末閉校式をしました。
d0230903_12561012.jpg

ガイドしてくれたお二人は、元々は民宿の女将さんでした。門馬さんは、今は仮設暮らしだそうです。「私達もがんばるから、たまに思いだしてね」とおっしゃっていました。再開した時には、また泊まりに行きますね!

********************************

長くなりましたが、以上ご報告いたします。
もっと詳しい話を聞きたいなという方は、5月10日(金)19:00より
とくぎんトモニプラザにて第5回バスツアーのふりかえり会を開催いたしますのでご参加ください。

今回のツアーには、徳島新聞社の記者の方が同行取材してくださいました。

4月28日 徳島新聞朝刊より
d0230903_132174.jpg

[PR]
by yoshien-wa | 2013-04-30 13:03 | ボランティアバス

2013年4月GW・徳島発!ボランティアバススタッフ募集

ボランティアバス第5弾を企画しました。
前回まではタイミングが合わず行けなかった~という方、ぜひご一緒に行きましょう。

4月19日現在、バスの残席は4つです。

以下、広報もご協力お願い致します。
SNSでのシェア・ブログでのご紹介など、大歓迎です。

**********************************

d0230903_122353.jpg


とくしま吉野川支援の輪主催のボランティアバス第5弾のお知らせです。
あなたも、宮城県東松島市で復興支援活動を一緒にしませんか?

2013年4月GW・徳島発!
復興支援ボランティアスタッフ募集


宮城県東松島市・石巻市において、被災地の復興支援のお手伝いを予定しています。

配慮の行き届いた対応はできませんので、ご本人の責任と自発的な意志により、
協調性のある行動、体調管理のできる方の参加をお待ちしています。

日時:2013年4月26日(金)19:00集合
    ~4月29日(月・祝)10:00解散予定
(徳島駅前・松茂 発着)

費用: 23,000円(ビジネスホテル泊・朝食付)


●参加方法:お電話にてお申し込みください。
       090-2890-9566(正木)  

主催団体・とくしま吉野川支援の輪とは・・・
吉野川でカヌーや魚取りを楽しむ川遊び仲間が中心となり、東日本大震災の支援を継続的に行うために結成した市民グループ。チャリティカヌーやライブ、バザーなどを企画して被災地を応援しています。今までの活動はこちら →ブログ:http://yoshien.exblog.jp/(「吉野川支援の輪」で検索)
[PR]
by yoshien-wa | 2013-04-20 10:19 | ボランティアバス

第4回ボランティアバスツアー無事に終了しました。

7月13~16日の宮城県東松島市行きボランティアバスツアーですが、
無事に帰ってきたのでご報告いたします。

14日は荒れた畑の整備をしました。
d0230903_946039.jpg

d0230903_9465465.jpg

d0230903_9471393.jpg

d0230903_9473555.jpg

d0230903_948054.jpg

ずいぶんスッキリしましたね!

15日の午前中は、お隣の石巻市の缶詰工場「木の屋石巻水産」さんにお願いして
石巻市内の見学をさせていただきました。
d0230903_9505749.jpg
d0230903_9512061.jpg
d0230903_9513568.jpg
d0230903_9515737.jpg

木の屋さんの工場跡地にも立ち寄り、お話をうかがいました。
d0230903_9522321.jpg

仮設店舗でのお買い物も!頑張っていらっしゃる様子にこちらのほうが元気をいただきました。
d0230903_9535260.jpg


参考:木の屋さん「缶闘記」 http://www.youtube.com/watch?v=K2q09SanmNY
15日午後から準備して、いよいよ小野仮設住宅での夏祭り開始です!
d0230903_9571469.jpg
d0230903_9572941.jpg
d0230903_9575060.jpg
d0230903_9581056.jpg

たくさんの方に参加していただいて、とても楽しい時間を過ごしました。

本当に参加者の皆様のご協力で素敵なツアーにすることができました。
ご協力、ありがとうございました!

また次回のツアーも決まったら、こちらのブログでお知らせいたしますので
今回参加できなかった方もぜひ一緒に行きましょう^ ^
[PR]
by yoshien-wa | 2012-07-28 10:00 | ボランティアバス

7月発! 復興支援ボランティアバス参加者募集

お待たせいたしました!
第4回ボランティアバスの詳細が決まったのでお知らせいたします。

現地に行って何かしたい、と思っている方は
ぜひこの機会にご参加くださいね。

締め切りまで1ヶ月。なるべく満席にできるよう広報へのご協力おねがいします。(転載大歓迎!)
チラシが置けるよーという方がいらっしゃいましたら、お送りいたしますので
下記連絡先(正木)までお知らせください。

*************************************
とくしま吉野川支援の輪 主催
 
7月・徳島発! 復興支援ボランティアスタッフ募集

宮城県東松島市において、被災地の片付けや
仮設住宅でのボランティア等の活動を予定しています。

配慮の行き届いた対応はできませんので、ご本人の責任と自発的な意志により、
協調性のある行動,体調管理ができる方の参加をお待ちしています。


○日程  平成24年7月13日(金) 18:00徳島駅前集合 18:30出発
       7月16日(月・祝) 10:00徳島駅前解散予定
         (徳島駅前・松茂 発着)

○参 加 費  25,000円(民宿泊・2食付)
      17,000円(学校泊・素泊まり)

○募集人数  定員42名(最少催行35名)

○参加方法  電話にてお申し込みください。  090-2890-9566(正木)、090-1176-2309(正木)
(月~金曜は18時~22時,土曜日曜は9時~22時にお願いします。)

○締め切り  定員になり次第締め切りますのでお早めに。
       なお、6/29に参加者が35名に満たない場合は中止します。
     
※事前説明会がありますので,ご出席をお願いします。参加費は説明会時にご持参ください。
 説明会日時:6月29日(金)19時~、とくぎんトモニプラザ4階会議室1 

 この行程中の傷害・病気・その他の損害については自己責任でお願いします。
 往復の貸し切りバスは徳島バス株式会社に運行を依頼しています。

※主催団体「吉野川支援の輪」とは・・・吉野川でカヌーや魚取りを楽しむ川遊び仲間が中心となり、
 東日本大震災の支援を継続的に行うために結成した市民グループ。チャリティカヌーやライブ,
 バザーなどを企画して被災地を応援しています。
 今までの活動はこちら→ブログ:http://yoshien.exblog.jp/(「吉野川支援の輪」で検索)

 
d0230903_21593982.jpg

[PR]
by yoshien-wa | 2012-06-01 21:59 | ボランティアバス