カテゴリ:メディア掲載( 18 )

徳島新聞にて活動が紹介されました

徳島新聞朝刊にて、支援の輪の活動が紹介されました。
なんと、1面に大きな記事です!
宮城まで弾丸日帰りツアーで駆けつけて、丁寧に取材をしてくださった、記者の方ありがとうございました^ ^

さて、いよいよ明日は映画の上映会です。
当日券もあります。ぜひ皆様のご来場お待ちしております!

d0230903_18334532.jpg



[PR]
by yoshien-wa | 2016-03-04 18:28 | メディア掲載 | Comments(0)

想う、3・11 追加のご報告

想う3.11無事に終了いたしました。
ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。

いいお天気に恵まれて、たくさんの方にご来場いただき、アクアチッタ倉庫内は常にたくさんの方でにぎわっていました。
防災のワークショップや仮設住宅とのやりとりなどもたくさんの方とご一緒できて、学びの多い時間になりました。


忘れ物のお知らせです!
◎THERMOSの水筒、紫色
◎ピンクの紙袋に、水玉の上着


<イベントの様子>

d0230903_22174138.jpg
支援の輪ブース おのくん販売

d0230903_22175612.jpg
防災グッズのご案内

d0230903_22182215.jpg
ロープワーク講座

d0230903_22183924.jpg
非常用α米の試食会

d0230903_22185558.jpg
竹の工作コーナー

d0230903_22190758.jpg
クラフトワークショップ

d0230903_22191940.jpg
宮城県東松島市との中継

d0230903_22193015.jpg
防災グッズの使い方実演

※※※※※※※※※※※※

2015年3月9日付、徳島新聞朝刊にてイベントの様子などが掲載されました。

d0230903_22203728.jpg

[PR]
by yoshien-wa | 2015-03-09 22:12 | メディア掲載 | Comments(0)

小野駅前仮設住宅のいま

2月中旬、とくしま吉野川支援の輪が継続して支援している先である宮城県東松島市の
小野駅前応急仮設住宅が、復興住宅の建設のため約半分取り壊されました。

d0230903_00004346.jpg

当初はすべて取り壊して、まだ仮設に住んでいるみなさんは、他の仮設にばらばらに再移住し、
おのくんを作っている集会所も取り壊す予定でしたが、
住民のみなさんの熱心な要望があり、工事の予定が変更になったそうです。

また、詳しい近況などは3月8日のイベント「想う、3・11」にて
直接現地のみなさんと中継をつないでお話をうかがう予定です。

取り急ぎ、ご報告でした。

取り壊しの様子のニュース動画はこちらです。

[PR]
by yoshien-wa | 2015-02-21 23:32 | メディア掲載 | Comments(0)

「想う、3・11」紹介記事

d0230903_18244618.jpg


2014年3月9日に開く、東日本大震災チャリティイベント「想う、3・11」の紹介記事が、2月23日付の朝日新聞徳島版にて紹介されました。

ただいまスタッフはそれぞれ試行錯誤しながら準備中です。ぜひご来場くださいね。
[PR]
by yoshien-wa | 2014-02-24 18:21 | メディア掲載 | Comments(0)

支援の輪の活動が紹介されました。

d0230903_22424227.jpg


1月26日日曜日の徳島新聞朝刊にて、支援の輪の活動が紹介されました。

メンバーは随時絶賛募集中です^ ^
興味のある方はぜひお問い合わせくださいね。
[PR]
by yoshien-wa | 2014-01-27 22:39 | メディア掲載 | Comments(0)

支援の輪メンバーの紹介記事です。

2014年1月16日付の徳島新聞朝刊にて、支援の輪メンバーの久田さんが紹介されました。
支援の輪メンバーはそれぞれに色々な思いを抱いて、東北支援を続けています。
久田さんの場合は、19年前に阪神大震災を経験して、全国からの支援を受けたことでした。

阪神大震災から、19年も経つんですね。
神戸の街のように、東北にも早く復興の日がやってきますように。
d0230903_2103090.jpg


[PR]
by yoshien-wa | 2014-01-16 20:59 | メディア掲載 | Comments(0)

FMびざんに出演しました。

d0230903_10151666.jpg

d0230903_10151755.jpg


サニーサイドジャズオーケストラ、バンドマスター林さんのラジオ番組 エフエムびざんの sunny side of the street にお邪魔して、つながりフェスタの報告や支援の輪の活動についてのおしゃべりをしてきました。

写真は真面目な打ち合わせ風景。
楽しくてあっという間の1時間でした。ありがとうございました!

**************************************************

東北へ想いを込めて、ケーキを贈ろう!サンタクロースプロジェクト 

12月14日現在 残り2ヶ(目標60ヶ)
1口3,000円 残りわずかですので、希望される方はお早めに!
12月20日まで絶賛受付中です^ ^

詳細はこちら 
[PR]
by yoshien-wa | 2013-12-14 10:07 | メディア掲載 | Comments(0)

サンタクロースproject続報(追記あり)

とくしま吉野川支援の輪企画の「サンタクロースproject」が、2013.12.5付の朝日新聞朝刊(徳島版)にて紹介されました。
d0230903_10262788.jpg


おかげさまでたくさんの方にご協力いただきまして、のこり8ケ!(2013年12月10日現在)あとひと息です。引き続き、広報などご協力よろしくお願いします^ ^
ブログ、HP、SNS等への転載・シェア大歓迎です。

************************************

とくしま吉野川支援の輪 サンタクロースproject
東北へ想いをこめて・・・クリスマスケーキをプレゼントしたい!
1口3000円のカンパで、
クリスマスケーキ1ホールとメッセージカードを、仮設住宅の1家族へお届けいたします。

とくしま吉野川支援の輪では、東日本大震災の被災地・宮城県東松島市の小野仮設住宅のみなさまに
クリスマスケーキをプレゼントする予定です。
仮設住宅での厳しい生活が続く中、クリスマスにはケーキを家族で囲んで楽しいひとときを過ごしてもらいたいな、という想いを込めて企画しました。

<お申し込みについて>
・募集数量 60口(1口3,000円)
 ※定数を超えたお申し込みがあった場合、徳島県産の野菜のプレゼントをご提案する場合があります。
 ご了承ください。お早めにお申し込みください。

・募集締切 12月20日(金)
※メッセージカードを希望される方は12月10日までにご連絡ください。

・お申込方法 お電話にてお申し込みください。090-2890-9566(担当:正木)
         指定のメッセージカードをお送りいたします。

・振込先 阿波銀行田宮支店 普通 1198567 とくしま吉野川支援の輪 会計・小畠清治


※ケーキは、現地のケーキ屋さんにご協力いただいて調達いたします。

※「とくしま吉野川支援の輪」とは、吉野川でカヌーや魚釣りを楽しむ仲間が中心となり、東日本大震災の支援を継続的に行うために結成した市民グループです。
今までの活動はこちら→http://yoshien.exblog.jp/(「吉野川支援の輪」で検索!)

d0230903_1416385.jpg

[PR]
by yoshien-wa | 2013-12-05 10:18 | メディア掲載 | Comments(0)

つながりフェスタ2013が記事に!

2013年11月8日付の徳島新聞朝刊にて、つながりフェスタの実行委員会ミーティングの様子が紹介されました。
d0230903_816503.jpg

いよいよ今週末!
最終の準備、がんばります^ ^ ぜひ遊びに来てくださいね!
11月8日本日15:30からB-FMに、実行委員会メンバーが登場してイベント告知します。こちらも聴いてみてくださいね。

《訂正》記事内に東北の特産品を扱うとありますが、取り扱いは特産品ではなく、仮設住宅の皆さんが作ったぬいぐるみのみとなります。
d0230903_2042455.jpg

宮城から徳島に、無事届きました!


つながりフェスタ詳細はこちら
http://yoshien.exblog.jp/19918988/

**************************************************

東北へ想いを込めて、ケーキを贈ろう!サンタクロースプロジェクト 

11月8日現在 残り40ヶ(目標60ヶ)
1口3,000円 まだまだ募集中です!
つながりフェスタ当日も会場にて受付します。

詳細はこちら 
d0230903_11233265.jpg

[PR]
by yoshien-wa | 2013-11-08 08:10 | メディア掲載 | Comments(0)

ボランティアバス参加者さんが徳島新聞にて紹介されました。

吉野川支援の輪が出しているボランティアバスに何度も参加してくださっている
最年長メンバーの澁谷さんが、徳島新聞朝刊にて紹介されました。

d0230903_223353100.jpg


現在69歳の澁谷さんは、なんと今までに5回も参加されています!

支援の輪のボランティアバスツアーでは、
バスでの移動が可能な方でしたら、とくに年齢制限は設けておりません。
自己判断にお任せしています。

我こそは!という方、ぜひ次回のツアーでお待ちしております。(次回は来年度の予定です)
[PR]
by yoshien-wa | 2013-10-26 22:29 | メディア掲載 | Comments(0)