<< 想う、3・11 小野駅前仮設住宅のいま >>

東日本大震災チャリティイベント 「想う、3・11」のお知らせ

まもなく、あの未曾有の震災から4年が経とうとしています。

徳島と東北。
距離はあるけれど、顔の見える支援をしていきたい。
徳島に住む私たちにとっても節目となるこの時期、
改めて向き合い、学び、あの日を胸にもう一歩前に進む一日を一緒に過ごしませんか

d0230903_09353053.jpg

d0230903_09361312.jpg

PFDデータはこちら(白黒版)
カラー版はこちら

◎今回の想う311では、バザーコーナーがコンパクトです。
そこで、今回は当日の持ち込み商品に値段をその場でつけながら販売する方法にしました。

当日会場にこられる方は直接持ち込みお願いいたします。

今回は主に洗剤、タオル、シーツ、雑貨、子ども服、保存可能食品などコンパクトな販売に向く商品中心の販売になります。大人の服や大型商品は集めません。

◎想う311チラシの配布御協力ください。
トエック事務所、おせきの家に予備のチラシ置かせていただいてます。
上記のPFDデータを印刷していただいても大丈夫です。
お知り合いの集まる会などでぜひ、ぜひ、配布よろしくお願いいたします

*最新情報はFacebookの「とくしま吉野川支援の輪」のページにて随時UPされます。この機会にぜひご登録を!

まだまだ、当日スタッフ募集中です。
徳島でもできることを、何かしてみたいという方がいらっしゃいましたらぜひどうぞ。

[PR]
by yoshien-wa | 2015-02-21 23:51 | その他のイベント | Comments(0)
<< 想う、3・11 小野駅前仮設住宅のいま >>