<< 「みずたま」よりお知らせ ワンコインチャリティーカヌーi... >>

やさいプロジェクトちらしができました。

震災後、2011年の6月から週1回のペースで続けている
支援の輪の「野菜プロジェクト」のチラシができました。

かれこれ2年ほどになりますが、おいしい徳島の野菜は現地でも大好評です。
今も仮設住宅できびしい暮らしをされている皆様の元気の素になっています。

青梅や渋柿などの手間のかかる食材もそのままで大丈夫です。
梅干し作りや干し柿などの手仕事をすることが、仮設のおばあちゃん達の楽しみにもなります。

お裾分けでありすぎて困っている野菜、大きくなりすぎて売り物にならない野菜など
1個からでも受付しています。送料はこちらで負担させていただきます。

ぜひ、持ち寄り・広報等ご協力おねがいします。ブログ、HP、FB等での拡散大歓迎です。
団体・お店等でまとまった数のチラシを希望される方は直接ご相談ください。

d0230903_12245814.jpg


育ちすぎて、売れなくなった野菜・・・
余ってしまって、処分するつもりの野菜・・・
もらいすぎて、使いきれない野菜・・・
余り野菜 大募集!

とくしまの新鮮な野菜で、東北を応援しよう☆
あなたに代わって、東日本大震災の被災地にお送りします。(送料はこちらで負担いたします)

<募集している野菜> 数本・数個など、少量でも大歓迎です!

・にんじん、大根、かぶ、れんこん、ごぼう等の根菜
・キャベツ、白菜、ほうれんそう、ネギ等の葉物野菜
・ブロッコリー、カリフラワー等のつぼみ野菜
・かぼちゃ、いも等の重たい野菜
・渋柿、青梅など(加工は現地でします)
・みかん、きんかん、ゆず等の柑橘類

 その他の種類でも、ある程度日持ちがするものであれば大丈夫です。
(送り先の宮城県東松島市の仮設住宅に届くまで、3~4日かかるため)

<野菜受付について>
・毎週月曜日10:00~12:00に、「自然スクールTOEC事務所」(とくぎんトモニプラザななめ前)にて受付しています。
・国府町佐野塚の「お堰の家」(吉野川南岸赤白送電鉄塔の東側)の1階に置いておいていただければ、まとめて発送します。

○まれに回収時間が変更になる場合などがありますので、事前にご連絡いた
だけると安心です。収穫に人手が必要だったり、一度に運びきれない等、
ご相談や不明なこと等、気軽にご連絡ください。
 担当:080-6398-1258(小畠)

※主催の「とくしま吉野川支援の輪」は、吉野川でカヌーや魚釣りを楽しむ仲間が中心と
なり、東日本大震災の支援を継続的に行うために結成したボランティアグループです。
・今までの活動はこちら→http://yoshien.exblog.jp/ 「とくしま吉野川支援の輪」で検索
・facebookページ 「とくしま吉野川支援の輪」で検索
[PR]
by yoshien-wa | 2013-05-21 11:00 | 野菜プロジェクト
<< 「みずたま」よりお知らせ ワンコインチャリティーカヌーi... >>